ANAマイラーなら薬局はマツモトキヨシが最もマイル換算率が良い件

薬局はマツモトキヨシで。

陸マイラー作戦その3で紹介したANAマイルに変換できるポイントシリーズだが、今日は薬局の話をしようと思う。
意外に知られていないが、薬局のポイントはマイルに変更できるものが存在する。
個人的にはショボい値引きに使ったり要らない物の交換にするぐらいならマイルにしたい。

さて、この近辺でよく見るドラッグストアでANAマイルに換えれるのは

  • スギ薬局(スギポイント)
  • ウェルシア(Tポイント)
  • マツモトキヨシ(マツキヨポイント)

なんだが、仮に商品の価格に差がないと仮定すれば、マツキヨが最適解だろう。

まずウェルシアのTポイントは0.5%換算率で、月曜に買うと2倍デーで1%
スギ薬局のスギポイントは0.2%換算率で5倍デー(月に金土日の期間を2回程度)で1%
マツキヨはそのままANAマイルに換えると0.2%。ただし、Gポイントに0.7%で変換できソラチカ90%で0.63%換算となる。
あれ???これならウェルシアかスギ薬局使った方が良くない???

と何か損した感じになるのだが、ANAカードで支払いをすれば、なんとこれとは別にANAマイルが100円につき1マイル加算される。
よって1.63%程度の換算率になるので、これらの選択肢で言えばマツキヨが一番という結果に。
ちなみに毎月1、2日はカウンセリング化粧品10倍デーだから、奥様にはこの日を狙って買ってもらうようにすべし。そうすればもっと換算率上がるよね。

あとは、これにクレジットカード分が最大1.72%か。マイル換算率3.35%なり。上出来だ。

まぁそもそもの商品価格はどうなんだ?という話にもなるから一概には言えない。
自分が良く買う商品については比較してみるといいと思うよ。
個人的には価格差が5%以上あればマイルより価格を取るね。
3%差ぐらいならマイルとるかなー。この辺は家庭の財布の具合にもよるよね。

ちなみに我が家はスギ薬局派でした。
うん、近隣にあるのはウェルシア・シーズ・Vドラッグ・スギ薬局だったからね。
で、ポイントはマイルにしたかというと…レンジフードやエアコンの掃除サービスに充ててしまった。
自力でやるのはダルいし、金払ってまでやる気はないけど、やらないといけないことあるよね?
で、商品カタログ見てたらハウスクリーニングサービスがあったのよ。

↑こういうやつね。

で、あ、これだ!って。
レンジフードとかほかっておくといずれ洗うの自分だしね、きっと。
エアコンもフィルターをシーズン前に軽く洗うぐらいでそれ以上は自力ではやれない。
それならこれで済ませてしまおうと。
実際、良かったよ。年1ぐらいやってもいいかもしれん。

緩やか陸マイラーな俺としては、あんまりマイルに固執し過ぎるのもチョットね。
今はこのサービスはなくなってしまった。残念。復活を希望します、スギ薬局さん!