SFC修行2018①-1 シェラトンタワーズシンガポール予約編

2018年1月28日

結論から書くと、SPG best rate guaranteeに成功した。

こういうのも先達がいるから真似してやるだけでいいから楽だよね。
「SPG ベストレート 成功」とかで検索すると普通に出てくる。
m(_ _)mありがたや。

以前のエントリに記したように、SFC修行第一弾のシンガポール旅行時のホテルはSPG系列から探すことにした。SPGアメによるアップグレードに期待するところがあったからね。
本当にアップグレードするのか?という疑問もあるが、マルタの時にも無事そうなったからな。まぁ「義務じゃないから、部屋に空きがあったらね」ってのは知っているけど、なんとなく期待するよね。
個人的には部屋はそのままでいいから、またラウンジアクセス付けてくれるといいんだけどなぁ。そんな美味しい話はないか。

選んだのはシェラトン・タワーズ・シンガポール。
フォーポインツの方が安いんだけど、言うなればビジネスホテルだし、そもそもアップグレードする部屋がないらしい。それじゃー実験にならない。
かと言ってあんまり高い金払う気もないからセントレジスやWホテルに泊まるという選択肢は除外。利便性考えてもこれでいいでしょう。所詮、修行の一環なんだから。

さて、試しにExpediaで検索してみたら、キャンセル可・朝食付きで18587円(269SGD)が見つかった。SPG本家から申し込むと330SGDだから余裕だよね。。。

申し込みは同一条件であることと価格が他サイト提供の特殊ではないレート(会員専用価格とかね。)がSPGから申し込むよりも安いということ。
よって、この2点を証明しなければならない。
問題は日本円での表示だから、これってどういうレート換算でやるんだろう?
Expediaで予約を進めようとすると269SGDと表示されるけど、そのページでは同一条件か否か判断する材料の記載はない。しかし、その前のページでは日本円しか出ない。
迷った末、とりあえず英語のページにしておくことにした。その方が比較する人は楽だよね、きっと。
まぁ物は試しで送信してみる。エイっと。

そして受付メールが来て…
噂だと数時間後には可否の返信があるらしいけど、24時間経過しても何の音沙汰もない。。。
みんな、同じようなことをしていて担当者が大忙しなのだろうか。迷惑メールにも入ってないし、来たのに気づかないってこともないと思うんだけどね。

36時間経過後SPGよりメール受信。無事、承認された模様。
ちなみにメールは日本語で来た。無理に英語ページのURLで申請する必要ないな、これ。なにはともあれ、これでさらに20%offで宿泊だ。ラッキー。

なんだけど…よく考えてみれば1泊するだけだから20%offよりも2,000ptもらっておけば良かったとちょっと後悔。
3泊とかなら20%offでだいぶお得だけど、1泊じゃそんな大した金額でもない。
次回やる時はポイントを選択するのを忘れないようにしよう。。。

まとめると、やるべきことは…
1.泊まりたいホテルを複数の旅行サイトで検索する。
2.同じホテルを同条件でSPGのウェブサイトで検索する。
3.1で探したものの方が安いことを確認してURLと念のためスクリーンショットを保存しておく。
4.SPGのウェブサイトで同条件の部屋を予約する。
5.ベストレートギャランティのページから報告する。
以上だ。

修行僧の皆さん、こういうのも検討してみてもいいんじゃない?
ということで記事にしてみた。時系列的には9月頃初旬の書き溜めを再編集してアップしたので、金額はその頃のものね。

予約投稿入れてあるから、この記事がアップされる頃にはアップグレードの結果も判明してるかも。気が向いたらtwitterで報告しよう。