SFC修業2018④ ちょっちゅねー石垣島へ(名古屋←→石垣)

2018年4月1日

ちょっちゅねーは「ちょっとね」の意味ではない。
この記事を書くにあたって調べて初めて知った。スマン、具志堅。
「そうですね」だそうだ。ある意味、「そだねー」の先駆け?

久しぶりにSFC修業ネタだ。仕事が3月進行で書く余裕がない。。。新年度明けは新年度明けで忙しいからなんかGWまで休日は何日作れるだろうか。トホホ。

さて、気を取り直して行ってみよう。デスマーチに入る直前に最後のご褒美と言い訳をして石垣島へ修行の旅に。石垣島は今までにも何度か行っているので正直地図も要らないぐらい。と言っても主要道路はかなり限定されているから…なだけかもしれないが。

セントレアは朝以外はそう混まない気がする。前回の三角飛びの時と比べてみると、保安検査待ちの列はまったくない。これは、ほぼ同じ位置からの写真。空いてるぜ!

そこに進む前に暇つぶし用に本を買う。今回は宮下奈都の『羊と鋼の森』。いつだったかの本屋大賞だった作品。羊に乗った勇者がはがねのつるぎで冒険に出る物語だと思っていたが全く違った笑

クラシックやジャズも好きな俺としてはプチヒット。調律師って謎だよね。その世界が垣間見れるよ。音楽好きでなくとも楽しめると思う。

途中でピカチュー発見。ピカチューって雄なの?雌なの? 

保安検査を抜けて国内線合同ラウンジへ。 

謎の旅人フーとシャチホコがお出迎え。

ビール&おにぎり。おにぎりはラウンジにあるわけではなく、セントレア内の総菜屋でゲット。
ラウンジ内は石チョコと柿ピーしかない。まぁビールが飲めるだけ感謝しよう。

久しぶりのプレミアムクラス。今回はチケット取り直したので1Aではなく2A。 
写真を撮っていたらCAさんに「お撮りしましょうか?」と声をかけられる。なんとなく初のプレミアムクラスに感動した旅人Aみたいな扱いで恥ずかしい思いをする。もちろんNo,thank you!1Aの後ろ側を撮ってみる。意外と広いことに気づいた。これ、全然1Aに拘る必要ないな。

今回のGOZEN。飲み物はハイボールにしてみる。どうにもプレミアムクラスで出るスパークリングワインに馴染めなかったので。
ちなみに別の客が「シャンパンは出ないんだよね?」と質問したところ「クリスマスとかそういう特別な日には積んでいることもあります。」らしいよ。ということでANA国内線でシャンパンを飲みたければクリスマスを狙うべし。他にどういう日が特別なのかは知らないけどね。バレンタインデーとか?正月とか?全部冬だな。

そして、3時間ほどで石垣空港到着。ロビーにはツアー客がたむろしている模様。
それにしても石垣島は不思議なところだ。「旅行に来た!」というより「帰ってきた!」って感じがする。これからも年1ぐらいは来るだろう。それぐらいこの空気感が好き。1回だけ宮古島に浮気したけど、やっぱり石垣島だな、と思っている。

今回は一人なのでバスで移動。街中へ行く時はカリー観光の方を選ぶといい。離島ターミナルまで直行だから早い。東運輸の方は各停留所で停車する。逆に白保や宮良などへは東運輸で行くということだ。
残念ながら天気はイマイチ!青い空はいずこ。

離島ターミナルへは30分ぐらいで着いたような気がする。景色を見ながら乗っていたら、あっという間に着いたって感じだ。
離島ターミナルではお約束の具志堅の像を撮影。
そこからホテルへの移動ついでにパイーグルも。うん、確定申告の時期だわな…。

今回の宿泊は東横イン石垣島。離島ターミナルから見ると滅茶苦茶遠く見える…ちょっと後悔したが、歩くとそこまででもない。たぶん10分ぐらい。夏は汗でグッショリだろうが、この時期はまだセーフ。
3時についてちょうどチェックイン時間か…と思ったらチェックイン4時だった。死んだ。
とりあえず荷物を預けて散歩。すぐ傍に、かもめ食堂発見。しかし営業時間外。夜余裕があれば飲みに行ってみるか。

周辺を歩いていると石垣市長選の街宣車が。残念ながら誰も聞いていない。だって人歩いてないんだもん笑

猫が死んだように寝ている。南国の犬とかこんな感じだよね。この日は今年初の夏日らしいが、でも、まだそこまで暑くないぞ。

4時になったのでチェックイン。レンタルパソコンでも借りるかと思いきや、もうすべて貸し出し中とのこと。ホントかよ?4時5分ぐらいだぞ。5分の間にチェックインした客で埋まったというのだろうか。受付嬢の言い方にもなんか腹立った。なんだろう、もうないに決まってるのになぜ聞くのかみたいな雰囲気を醸し出している。

さて、着替えて食事に出がてら散歩だ。ここは来る度にお邪魔していた「すし太郎」という寿司系居酒屋。地元の魚の握りとか美味い。でも、今回は別の店を予約してあるのでパス。

もうひとつの目的はこのすし太郎の近くにある、前回来た時にお洒落なシーサーを買った雑貨屋に行くことなんだが…なんか店が変わっている。しーさー作り体験の工房になってる。残念。なんていう作家さんの作品なのか、そして他にどんな作品があるのか聞きたかったのに。

さて、散歩続行。今までは宮良の辺のリゾートホテルに宿泊していたので街中はそこまで歩いていない、ということでお店開拓~と思って歩いてみると結構、お洒落な店おおいね。

こんな感じとか。

こんな感じとか。

さて、日も暮れて予約の時間に近づいたので今回のお目当て まぐろ専門居酒屋ひとし へ。

人気があり過ぎて予約しないと入れない。自分は一人だったので3日前ぐらいにTELしても何とかなったがグループでテーブルが必要な場合は石垣行きが決まったと同時に予約することをお勧めする。

お通し。なお、俺は枝豆は要らない。

まずはビール。もちろんオリオンだ。

石垣牛握り。塩・たれ1つずつ注文する。世の中的には塩派が多いようだが、俺はたれの方が好きだ。

そしてお目当てのマグロ握りセット。

一人居酒屋もなかなか楽しいもんだね。難点はシェアするわけじゃないからすぐ満腹になってしまい、いろいろ食べれないことだ。今回は以上で終了。若い頃はどれだけでも食べれるだろうが、オッサンになってしまった今となっては胃袋が小さくてね。

この後は、散歩中に見つけたバーに行ってみることに。本当はネットで見つけた目的のバーがあったんだけど、そこは本日休業だった。で、雰囲気の良さそうなところに飛び込みで入ったところで常連1と久しぶりに来たという、店の人の知り合い1と3人でウダウダ飲むことに。常連の人は東京からの移住者で店の知り合いさんは年に数回は石垣島へ来ているだとか。ついでに店の人も移住者なので、その辺の話がたっぷり聞けた。

俺も半分冗談で石垣島の売地を調べたりしてたが、嫁さんには全く相手にもされず、行くなら一人で行けと宣告されている。お金さえあればね。

このお店はこれからも来たいと思うところだったのでドコなのかはナイショ。ということで写真も撮ったけど掲載ナシね。

翌朝は東横INNで朝食。種類としてはセントレア横の方が多かった気がする。まぁオマケだからね。この程度でしょう。昔はこれでも食べなきゃ!って気持ちがあったけど、最近はもうビジホの飯食べるぐらいならどっか外食べに行くか…と思ってしまう。ホント贅沢になったものだ。

家族を放置して修行の旅に出てるのでお土産は必須だ。ということでユーグレナモール周辺を散策。途中で見かけたカフェで昼食をとることにする。Coral Tree Cafe

カレーセット。サラダ・スープ・ウーロン茶・アフタードリンク付き。

ご飯もりもりだ。2杯分はある。俺には多過ぎるぐらいだ。骨付チキンも美味い。

ここで事件が。食後のドリンクは、ホットコーヒーを注文しておいたのになぜかアイスコーヒーが出てくる。いつもなら「違うんですけど?」と言うところだが、食べてる内にアイスの方が良くなったのでそのままスルー。お店お人が会計の時に気づいて謝られたが、結果オーライなので気にしないで、と伝える。

ちなみにお店の中はこんな感じ。

雑貨とコーヒー豆を売っている。友人へのお土産はここでコーヒーを買うことに。普通なお土産じゃつまらないもんね。ちんすこうとか紅芋タルトとかね。

昼飯を食べたら空港へ向かう。帰りも離島ターミナルからカリー観光の直行バスで。500円。  3人以上いればタクシーだが、1人ならバス。直行だから苦にならない。

石垣空港はラウンジはないからテキトーに買い物で時間を潰して搭乗口へ。一つアドバイスしておくが、保安検査終わってからANAとJALのお土産屋があるが、どっちもショボいので買い物は事前にしておこう。

前に同じことを思ったのに1年経ってすっかり忘れていた。ANAカードで安くなるからあとで買おうなんて思ってたら品ぞろえがなさすぎる。サーターアンダギーをリクエストされていたのでここで買おうとしたら、そもそもANAの方では売っていない。JALの方でかろうじて見つけたが、まぁうんなんていうか物足りないのよ。これじゃない。

サーターアンダギーは、さよこの店で買った方がいいぜ。今回は日曜日だったので店やってなかった。さよこの店に行くつもりの人は曜日に注意だ。

さて、帰りもプレミアムクラスだが、座席の写真は行きと同じなので省略。

帰りの食事はSABOだが、トマト食べられない俺にはイマイチ。付属する焼き菓子もホムペで紹介されているのよりショボかった。うーん、なんか最近、いろいろと質落ちてませんか、ANAさん?

さて、これでプレミアムポイントは35,000を超えた。あとは5月のシドニーで解脱だ!
楽しい大人の遊びも次回で終了。
まずは、現在進行中の仕事を無事完結させよう。しばし仕事に注力だ!