シドニー空港のアメックスラウンジはSPGアメックスで入れるのか?

SPGアメックスで入れるのか?

答え:入れる。

シドニーに飛ぶ前に、情報収集をしていて、この人のブログでシドニー空港内にアメックスのラウンジがあることを知った。

ただ、アメックスゴールドで入室出来たと書いてはあるが、「一般カード(グリーン)やSPGアメックス、提携カード(セゾンアメックスなど)などは聞き切れませんでした」とのことだったので、興味本位で試してみることに。「Noooooo!!!!」とか言われたら凹むな、と思ったがまぁネタ的にはやってみないとね。

基本的な入室可能カードを確認したい人は、↑のリンクからここしょーさんの記事を読んでみて。

場所はどこにあるのか?

保安検査を抜けて、ANAの人は通常右側に進むが、それをあえて左前方に進んだ奥にある。
SkyTeamラウンジの一つ手前だ。

ラウンジの入室の仕方は?

航空会社のラウンジと同じように受付があるので、航空券とアメックスカードを提示すればOK。
今回は入れるのか半信半疑だったから、まずはSPGアメックスを提示しながら受付のオジサンに「ちょっと伺いたいんですが、このアメックスカードでも入室できますか?」と聞いてみた。

「もちろん。入室可能ですよ」と躊躇いもなく返事が来たので普通にOKらしいよ。

その後、航空券を提示するように言われ、アメックスと航空券で入力処理をして出てきたレシートにサインするだけ。

アメックスグリーンとか提携カードは持っていないので、その辺は不明だけど、陸マイラー御用達のSPGアメックスは可能だとわかったので、今後の修行僧のためにもお伝えしておこうと思い記事にした次第だ。

ラウンジの中はどんな感じ?

まずは、受付を終えて中に進むと正面はこれ。壁面の植栽って金かかりそうだな。

中はこんな感じだ。お洒落なカフェって感じの作りだね。この写真からは見えないけど、雑誌が置いてある棚の向こう側と写真左側にはソファー席があるよ。

サラダ・デザートコーナー。赤いケーキのようなものはパンナコッタ。

ここにアメックスマークのチョコレートが乗っている。

ビールを含めアルコールはカウンターで注文する方式だ。
店員さんがやってくれるなんて親切なラウンジだ。もっとも、セルフで置いておいてくれた方が気が楽なんですけど…という人もいるかもしれないね。

ジュースはセルフでOK!

缶入りドリンクもあるよ。

ホットミールはカレー・ラザニア・炒飯があった。写真撮ったつもりが残ってないな…。まずは、カレーを少々と…

ラザニアを食べてみる。

わざわざ行く価値はあるのか?

中はそんなに広くはない。ニュージーランド航空のラウンジの方が広いから、正直、そっちでいいんじゃないかな。修行僧はたいていプレミアムエコノミーだろうからそっち入れるでしょう。もしエコノミーで修行の人がいたら、こちらのアメックスラウンジを利用すれば良いと思う。

ただ、ご飯はそこそこ美味しかったから、そういうの求める人にはいいかもね。今回は機内食+アルファを注文しようと心に決めていたので、ラウンジではあまり食べずに終了したが、ガッツリいきたい人にはいいと思う。