ANA特典航空券ファーストクラスを発券してみた件

2018年7月8日

陸マイラーの到達点へ

転勤も異動もなく現在の部署に残留が決まったある日、勢いでファーストクラス特典航空券を発券してみた。半年先とは言え、こんなにあっさり取れるとは。

ふと興味本位で検索してみたのよ…仕事に忙殺されて疲れてたからか、ムシャクシャして…つい出来心で…ん?普通にファーストクラス空席あるじゃん!!

繁閑が割とはっきりしているのと、ポジション的に自由が効く状況なので、休む日数分の仕事を前倒しして、根回しさえしっかりしておけばある程度の休みは取れる。

そして妻も子どもも、俺がSFC修行で不在の状況に慣れているからか特に文句はないらしい。子どもにいたっては、俺が外国に行くとお土産を買ってきてもらえることに味を占めたらしく、次はいつ行くの~?と無邪気に聞いてくるぐらいだ。(いや、妻は心の中では思うところはあるだろうけれども。。。)

ということでポチっとな。

最近はもうビジネスクラスが普通になっちゃってるので、正直、どこのビジネスクラスに乗ったところで特に感動もない。でも、ファーストクラスなら…これだ。

プラチナになったらファーストクラス探してしてみるか…なんて思っていたが、プラチナ到達前に取れてしまった。うん?SFC修業の意味は…聞かないでくれ。ファーストクラスやビジネスクラスのマイル枠の拡大のためにやっていたのにね。そういう意味では、ちょっと拍子抜け。若干のむなしさも。

路線はもちろん欧州線

これは最初から決めていた。乗るならヨーロッパ行きにしようと。どうせなら長く乗りたいじゃん?となるとヨーロッパ行くか、NY行くかの二択だ。シンガポール行きじゃつまらない。その距離ならビジネスでいいし。ANAでファーストクラスとなると成田か羽田からになる。地元のセントレアからあればいいが、まぁそんな需要はないだろう。

ということで検索はまずは東京←→フランクフルトで検索してみる。休みが一番確保しやすそうな11月に狙いを定めて…日付はこの辺で前後3日間にチェック…往復ファースト可能と判明。

次にこの日付を前提に、セントレアから目的地(まだナイショ)までを入力してみる…おう、フランクフルトから目的地までもビジネス設定で確保可能だ。よし、これにしよう。出発空港から目的地までの往復で検索が上手くいかない時は、分解して乗り継ぎ前後で区間ごとの利用可能便を確認して組み合わせると上手くいくことがあるね。

あと意外だったのは、考えたこともなかったのだが、ロンドン(ヒースロー)経由もアリなのね。時間的にはどちらでも差はなかったのだがフランクフルトを選択。理由は簡単。ヒースロー経由の方が空港利用料を含む諸税が高かったからだ。贅沢税だっけ?のせいか?

成田か、羽田か、それが問題だ

乗り継ぎ時間も程よい間隔で完璧すぎるプランの完成だ。見てくれ、この美しさ!?

目的地もナイショと書いたが、発着時間とかで検索すれば答えにたどり着くかもね?いずれは旅行記とともに公開するのだから隠す意味があるのか?と思ったりもするのだが、一応身バレの可能性も考えて今はナイショ。

ファーストクラスに乗るなら成田のZカウンターという記事を見るが、自分としては地方在住者は羽田の方がよくね?と思う。

これだよ、これ。まさに、何様?な感じのサービス。皆がバスで移動する中、運転手付きレクサスが来てくれるとは。さらに、沖止めならそこまで来てくれるんだとか?マルタに行った時に似たような光景を見た。隣に座ったオジサンは、沖止めの飛行機の脇に黒塗りの車がやってきて颯爽と乗って行った。ぜひ、沖止めで!

消費マイル数

はい、まさかの18万マイル。

あれ、ANA便のレギュラーシーズンで16.5万マイルじゃねーの?と思ったのだが、フランクフルトからの乗り継ぎがあるので、スタアラのZONE1-Bの扱いになる模様。

1マイルの価値は

予約変更:不可、払い戻し:可(手数料あり)のValueでこの金額

諸税除いた運賃140万円を18万マイルで割って7.7円。

予約変更:可(手数料なし)、払い戻し:可(手数料なし)のFull Flexでこの金額

同じく291万5千円を18万マイルで割って16.19円。

まぁこんなもんかな。それよりValueとFull Flexで諸税の額が違うのはなぜだろうか??検索間違えたか?

まぁ値段がいくらなのか考えても意味ないね。しかし陸マイラーという仕組み?はホントすげーな。自腹じゃ検討することすら考えつかないもの。新婚旅行の時にビジネスクラスに乗って、「あぁもう一生ないな」と思っていたのに、まさかのファーストクラスに乗れるとはね。来年は、逆側に飛んで北米を目指すかな。いつまでもこんな仕組みが続くとは思えないからね。使える内に使っておこう。

年末ぐらいには旅行記もアップできると思う。こうご期待!?

あなたもファーストクラスに乗りたいのならmoppyでポイントを貯めよう。
モッピー!お金がたまるポイントサイト