SFC修業2018⑤ シドニー訪問Day1-1 羽田空港と神の領域Dining h

2018年7月8日

今回の修行はラウンジネタを先に提供してきたが、ここからは旅行記だ。

解脱へのラストフライトは羽田-シドニー往復。いつもならセントレアから飛ぶのだが、今回は新幹線で羽田空港へ向かう。いかんせん国内線のつなぎが悪すぎる。

日付は適当だが、こんな乗り継ぎになる。12時間も何をして待てと…。しかも往路・復路どっちもね!

もしくは成田へ飛んでそこから移動かの二択。どちらにしても不便なことこの上ない。

ということで新幹線で品川へ向かう。そこから京急に乗り換え。ちょっとルートわかりづらい。

羽田空港国際線ターミナル駅に着いたらエレベーターで上がろう。エスカレーターもあるが、こっちの方が楽だし早い。羽田空港はやっぱり成田より便利だよね。成田は遠い…。

ANAカウンター。初めてオンラインチェックインをやってみた。でも、結局荷物預けるなら同じだよな…。しかも搭乗券印刷して持ってったら、E-ticketと勘違いされる始末。頼むぜグランドスタッフさん。

カウンタはたぶん新人さんの男子。セリフカミカミ…。そして機材変更による2万マイルの件もイマイチわかってないぽく後ろのお姉さんが処理してくれた。お知らせの文面だとその場で2万マイル加算と書いてあったが、実際には手続きだけで加算されるのは1週間ほど後のことだった。

 

羽田空港と言えばこれか?よくわからん大舞台。

本屋に入って時間つぶし用の文庫を買う。今回は芦沢央の『悪いものが、来ませんように』。「絶対、ぜったい騙されて読み返します!」という強気な帯が。内容はなんていうかいろいろウゲーって感じになるストーリー。湊かなえっぽいという書評が多いけどわからんでもない。まぁ多少読み返して内容を再確認してもいいかも?それなりに鮮烈だ。

本を仕入れたら保安検査へ。ビジネスクラス民もここでは優先レーンは使えない。エコノミーのSFC民は使える。んーなんだかな。金払ってる方を優先しようぜ。さて、制限エリアに入ったらさっそくラウンジへ…の前にLINE Payの外貨両替へ。

場所は、GUCCIの向かいな。

まぁ見ればわかる。それにしてもこれ便利だな。ネトウヨの俺としてはあまり某国係のサービスは使いたくないんだが、正直、普通の銀行で両替するより割もいいし便利だ。利便性には逆らえない。日本の銀行さんよ、もうちょい頑張ってくれ。

さて、ラウンジへ向かおう。場所はここな。ちょっとわかりづらいかもしれん。

さて、今回は…ANA SUITE LOUNGEだ。ビジネスクラスなのに?もちろん買ったさ、ご利用券をヤフオクで!5,000円ちょいだったかな。

フフフ。今日は、右だよ~。違いを理解していない他のスタアラ便ビジネスクラス利用者と思われる人が右に来て左に追い返されていた。看板見ようね…。

それにしても受付のお姉さん美人だった。いかん、危うく一目ぼれするところだった。

漫画喫茶個室タイプの席を案内してもらう。

まずはシャンパンから。オシボリはデフォで出してもらえるよ。

Dining h脇のビュッフェコーナー。いつもなら写真を撮りにいくのだが、なんていうかそういう雰囲気じゃないんだよ。陸マイラーブロガーの皆さん、ホントよくやるわ。ここはちょっと気がひけた。

シャンパンと軽くデザートを食べてシャワーへ。夕方の時間帯だが、全然空いてる。

ルモンドールはここに置いてあるよ。もちろん持ち帰り決定。

シャンプーなどは別にこれらが用意してある。

手が濡れると空けづらいので先に開封しておくべし。

シャワーを終えて鍵を返却すると、コンシェルジュコーナー付近のお姉さんがインカムで座席側のお姉さんに「横島様、シャワー終えられてそちらにお戻りです。」とかって連絡を入れてる。

で、座席に戻ると速攻でオシボリが出てきて、「お飲み物いかがいたしましょう?」だって。凄い連携だな。毎回シャンパンも能がないので梅酒をオーダー。

軽くテレビを見たり、買った本を読んだりして時間を潰す。そして待ちに待ったDining hの時間が近づいてきた。まだオープン15分前だが人が並びだした。とは言っても部屋の混雑具合からして入れないことはないだろうと思い自分が並んだのは5分前。余裕で入れた。

オーダーはもちろん黒毛和牛ステーキ!限定だし。

塩もタレも黄土色のスパイス?もどれ付けても美味い。

接写するとこんな感じ。いい焼き加減で。

もう一品、魚料理でも…と思っていたがお腹いっぱいに。しかし、〆のデザートは忘れない。パフェを注文する。これ写真だと小さく見えるかもしれないが、結構なボリュームがある。誰か連れがいれば二人で一つで十分だ。

ホント一人旅も旅程の要所要所で誰かと会えないかな?と考えてしまう。自由に行動できるのはいいのだが、食事だけは常に問題だなぁ。。。一人で食べるのも味気ないしね。

それでも神の領域?とかいう噂のDining hを堪能できて満足。5,000円出して利用券買った甲斐があったぜ。シドニーに修行に行く人には強くお勧めするよ。