祝プラチナチャレンジ達成と統合前から大混乱じゃね?の件

祝!プラチナチャレンジ達成

SFC修行に続いてマリオット修行も終了だ。こっちの方が簡単だよね。もっとも1年半しか使えない権利だけれども。

名古屋マリオットアソシアを中心に出張時にMOXYとコートヤードを混ぜ混ぜで9滞在クリア。しかも大阪のモクシー以外はLookNoFurtherでお安く滞在。ホントいい制度だよね。他所で安いレート探してくるだけなんだもん。楽勝じゃん。使わない手はないよね。

プラチナチャレンジ中に起きたLookNoFurtherのアクシデント!??

1 連泊の場合、総計ではなく1泊ずつ審査される

出張がらみで二泊必要だったのだが、安くなったのはまさかの一泊だけ。これはアクシデントではなくまぁそういう制度だと思われる。なんか損した気分…。

2 一度しか申請していない&承認しましたのメールが来ないのに、何度も送るなとお怒りのメールが来た

誰か他の人と間違えてないか…。しかし、実際のレートはちゃんと25%offになっていた。わけわからん。

3 修正後のレートに日付が入って届いた

これ機械的にやってるんじゃないのか。まさかの価格が日付とかいう…。Dateと間違えたか?こちらもちゃんと25%offにはなったものの、うーん(-_-;)

その他、気づいたこと。正式にそうなのか担当者次第なのかは不明だが、同じグレードの(価格設定が同じ)部屋ならダブルかツインかは問われない。価格が異なっても高層階設定か否かは問われない。他社で安い価格を見つけてもリクエストベースの場合は適用されない。(その場で部屋が確保される必要がある。でもコレ顧客サイドからはわからないよね。)

まぁいろいろ実験になったというか、勉強にはなったな。

電話対応もメチャクチャ

前回書いたように(多くのプラチナチャレンジャーがそうなったように)途中でアカウントがプラチナ表記になった。

で、確認すべく電話した時の話だ。

俺「先日、急にアカウントの表示がプラチナになったのですが、これって?」

カスタマーサービス(以下、カ)「ミスです。」

俺「… … …」

カ「… … …」

(#^ω^)はい?

フツー、そこから「混乱させてゴメンね☆」とか「そのうち修正されます」とか続くだろ。「ミスです。」と断言されてもねぇ…ハァ。

次にチャレンジの期限について質問した。7月末から通常の期限に延びたとかいう噂だったので。

俺「チャレンジの期限が7月末から通常と同じ期間に変更になったという噂があるのですが、本当でしょうか?」

カ「8月末までになっただけです。通常の期間ではありません。」

俺「そういうのはアナウンスされないんでしょうか?」

カ「非公式の制度なのでありません。」

(#^ω^)はい?いや、そういう問題じゃねーだろ。お前らが7月末までにクリアしろと言っておいて変更があっても知らせないのは明らかにおかしいだろ。途中で期間的に無理だと思って諦める奴もいるかもしれないじゃないか。俺は結果的に7月中にクリアしたからいいけど、他の連中にちゃんとお知らせしてやれよ。チャレンジ中のやつだけプラチナ表示に変更できるなら、チャレンジ中のやつだけにアナウンス入れることも可能だろ。

おそらく文面では伝わらないが、この電話出た奴はかなりイラっときた。18時ギリギリだったし、その日もいろいろと電話受けて疲れてんだろうが、口調からして何様感満載だった。世界的企業のカスタマーサービスがこれじゃダメだろ。

BRGもメチャクチャ

これはプラチナチャレンジとは別件で、SPG系のホテルを予約した時の話だが、LookNoFurtherに変更になって慣れていないのが影響しているのか、あるいはSPG側から人が流出して足りてないのか不明だが、申請しても全然返事が来ない。4日間(96時間)経過して、ひょっとして申請届いてなくねーか?と心配して電話したら「件数が多くて混んでいます。」という話。だったんだが…そこから1時間で審査結果が来た。ぜってー忘れてただろ?

しかもその4日の間に探したレートはなくなっていて不承認。ご丁寧に規約を引用して「審査時点にレートがなきゃダメよ。スクショとか添付しても認めないから☆」などと書いてくれる。それなら、その規約に24時間以内に返事すると書いてあるのに守れてないのはどーなんだ?とメールで問い合わせたら…

ご迷惑をおかけしております。以上。

(#^ω^)ハァ?

24時間以内に審査されていれば承認されていたはずなのに?企業側の不徹底で顧客が不利益を被るのはいいのか?企業としてどう考えているのか?と問い合わせると…

頑張ってるけど追いつかないんです!(誇張表現)

と逆ギレされる…。どう考えているのか?と聞いているのに、それには答えない。

SPGは今まで対応良かった印象なのにね。残念。

ちなみに、その後もう一度同じホテルでBRG申請してみたら、なんと6日後に承認の連絡が来た。マジで混んでるのか知らないがホントにどうなってんだか。以前は1日で返事があった。前年同月比6倍の申請があるか?想像できんね。

もしプラチナプレミアにならなかったら

皆さんご存知のとおり、統合後数日はゴールドになるべき人がプラチナだったり、プラチナチャレンジをクリアした人がプラチラプレミアではなくプラチナだったりと混乱をきたしていた。

結果的にプラチナプレミアになったからまぁいいんだが、これプラチナのままだったら苦情のオンパレードじゃね?ところが世の中(マイルブログ界隈)では、アメリカの企業だから仕方ないとか、日本のデスクは知らされてないから仕方ないという空気感…俺には理解できん。

チャレンジの際に、

「統合後はどうなるのか?」→「プラチナプレミアになります。」
「それは確定事項か?」→「はい、確定です。」

と確認して始めたのに蓋を開けてみればただのプラチナ?じゃ収まりつかなくない?

例えるなら、「10個買ったら5個オマケします!」って言われて買ったら、「やっぱり1個ね。だって本部がそう言うんだもん~。いいじゃん、代金分の商品は渡してるでしょ?」なんて展開になって許すか?責任者出てこい!の騒ぎ確定だろう。

さて、久しぶりの投稿なのに愚痴書いただけになってしまった笑
それではいかんのでオマケ情報。

LookNoFurtherで別個に1泊ずつ連続した日を申請して承認されると、自動的に一つの予約(二連泊)にまとめられてしまう。例えば12/10-11で承認を受け、後日12/11-12で同じホテルの承認を受けると12/10-12の予約になる(予約番号も1つになる)。

旅行会社経由の予約について、統合後は元SPG系列のホテルもマリオット同様にプラチナなどのステータスによるベネフィットを受けることができる。つまり、じゃらんとかで予約しても部屋のアップグレードやレイトチェックアウトは利用可能。マリオットデスク談なのでホテルベースで認める認めないの話はあるかもしれん。

今後マリオットでいくのか?

うん、そりゃせっかくプラチナプレミアになったんだし、使わないとねー。既に4滞在予定を入れた。アップグレードとか期待してますよ!マリオットさん!