プラチナプレミアを使ってRadisson Rewardsのステータスマッチに挑戦してみた件

2018年9月17日

ふと、以前ステータスマッチに関するブログを見たなぁなんて思い出して探し出してみた。

といってもそのブーム?は終焉している模様で、ほとんど焼け野原状態のようだが、まぁやれるものは試してみるか、ということでRadisson Rewardsにステマかけてみることに。

Radisson Rewardsとは

Radisson Rewardsは、RADISSON HOTEL GROUPの会員資格のこと。

日本には成田にあるラディソン成田しかない。ということであまり用がないのだが、今度のヨーロッパ行きファーストクラスの旅で目的地にラディソンがあり、どうしようかと迷っている。今の所Expediaでキャンセル可の条件のものを押さえてあるが、これに使えるならラッキーということで試してみようかと。

ということでメールを送ってみることにした。文面は、こちらのサイトにあったものを借用させてもらって、Radisson用に改変して書いてみた。

Gold Eliteをゲット!

わずか1日で結果のメールが来た。どっかのSPGと違って仕事が早いじゃないか。

We match top level to Gold Elite and second level to Silver Elite. Our Platinum Elite level cannot be matched, it can only be earned.

他の会社の最上位ならゴールドエリートに、二番目のランクならシルバーになり、プラチナにはステマはなく、普通に獲得するしかない。ということでマリオットのプラチナならゴールドエリートになり、ゴールドならシルバーエリートになるということだろうと思われる。

Congratulations! I have upgraded your Radisson Rewards account to Gold Elite status effective immediately and expiring on February 28, 2019 (unless otherwise earned).

ということで来年の2月末まで有効らしい。11月に行くなら有効期限内だね。さて、どうしようか。

旅行会社経由ではどうなのか?

ここで一つ疑問が。マリオットのように旅行会社経由でもベネフィットが受けられるのか否か。さっそく電凸してみることに。日本には1軒しかホテルがない割にはちゃんと日本のフリーダイヤルで問い合わせ先が出ている。親切じゃないか。

「このRadisson Rewardsは、旅行会社経由で予約した場合にも使えますか?」

と聞いてみたのだが…日本語が通じねぇ笑

いや、ちゃんと日本語のオペレーターが出たのよ。だけど、日本語ネイティブじゃない。この質問内容に対してなぜかRadisson Rewardsの解説を始める始末。しかも一般論で聞いてるのだから個人特定をする必要はないハズだが、会員番号やらなにやら聞かれた挙句これだもんなぁ。

数回表現を変えて質問を繰り返したが、まともな回答が来ないのでイラっと来て「日本語がわかる人に代わってもらえますか?」と聞いたら「私です。」と回答が。\(^o^)/オワタ

というか、そこは通じるのかよ笑

最終的にはどうやら使えないっぽい、というところまで引き出せたが、うーん本当かどうか詳細は不明だ。仕方ないのでステータスマッチの回答が来たところに問い合わせのメールを送ってみた。

Auto ReplyでYour email is very important to us and we appreciate your reaching out. Our agents are reviewing each email and will respond with 24 hours to this email inquiry.

と来てたにも拘わらず…返事なし!

ということで何か面倒臭くなってきたのでまぁRadissonには泊まらない結論になりそうだ。予定通りプラチナプレミアの効力を信じて全泊マリオット系列でいくかな。

 

紹介URLご希望の方は お問い合わせはこちら からご連絡を。