ANA旅作で沖縄の離島へ!しかしそこに台風が…キャンセル料は無料になるのか?離島への旅行を計画する人には参考になるかも。

今年の家族旅行は石垣島から船で離島へ行こうということに。普通に手配すれば4人でそこそこの金額になるのだが、ANA旅作で検索したところ案外安い価格でリゾートホテルを確保できると判明し、そこに決定したのはもう半年前。

子どもも夏の初め頃から「もうすぐ沖縄だね~」なんて楽しみにしていた。

しかし、まさかの台風24号が発生し、石垣島・宮古島辺りを目指して進む予報が。

うーん、やめるべきか強硬突破すべきなのか。
そもそも到着できるのか、行ったとして…帰れるのか?

台風の進路予想と数日にらめっこしながら悩む日々だったのだが、仮に目的地に到達したとして
・子どもはまだ小さいので暴風の状態は危険かも
・行ってもやれることと言えばTMRゴッコぐらい?
・復路の飛行機が飛ばなかったら翌日出社できない
さて、キャンセルすべきだろうか?

しかし、キャンセル料はどうなるのか?規定だと30%のキャンセル料が。もし前日なら40%だ。
案外安い価格で…とは言ってもトータル36万円の30%で108,000円、40%なら144,000円。これは痛い。

ということでANAセールスに聞いてみた。
①名古屋→石垣島の飛行機が欠航になった場合
②石垣島には行けるが、そこからの船が欠航の場合
③目的地に到達できたが、復路の船が欠航の場合
④石垣島まで戻れたが、石垣島→名古屋の飛行機が欠航の場合

①この場合は全額返金される。なお、実際に欠航するか否かを問わず、事前に運航への影響が予測される搭乗便については、同様にキャンセル→全額返金が可能。
②欠航に伴い、目的地のホテルに宿泊できなかった場合は、旅行代金から一部ご返金が可能(おそらく宿代について返金される。)ただし、石垣島での滞在費は自分持ち。
③欠航に伴い、宿泊の延長が必要となった場合、宿泊代金は自分持ち。
④復路便が欠航の場合、搭乗予定便の同じ区間(路線)・同じ航空会社にて代替便の手配は可能。

③の場合の往路便はどうなるのか聞きそびれたが、④と同じ状態なのでおそらく搭乗予定便の同じ区間(路線)・同じ航空会社にて代替便の手配は可能。

2日前の時点でどうするか悩んでいたのだが、これが決定打になった。

事前に運航への影響が予測される搭乗便については、実際の運航状況にかかわらず①と同様の対応(全額返金)が可能

どこでその情報が得られるかというと次のURLだ。
https://www.ana.co.jp/asw/ncf_info

で、ちょくちょく開いていたら…出た。

ということでANAセールスに電話してキャンセルだ。しかしここで一悶着。

石垣空港:9/27 12:00 から 9/28 最終便までのすべての発着便

と書いてあるにも関わらず…「セントレアの出発時刻が11:55ですので規定どおりキャンセル料がかかります。」と案内される。
「いや、発”“便と書いてあるんだから、石垣空港着が14:40である以上全額返金されますよね?」と返すと…
「…申し訳ありません。その通りです。全額返金でキャンセル対応させていただきます。」とお返事が。
いやー誰だって間違えることはあるからまぁ仕方ないことなんだが、人の話を鵜呑みにするタイプの人なら騙されたかもしれない。
キャンセル料払うぐらいなら行ってやる!みたいな笑
まぁ俺としては単なる笑い話だが、もし同様の問い合わせに誤って回答し続けてたら怖いよね。
あとで社内で怒られないといいね。。。

ちなみにもしキャンセルしなかったらどうなっただろう?ということで飛行機及び船の状況は気になってチェックしていた。
結果は、セントレア→石垣空港は飛んだ。そこからすぐに離島ターミナルに行って最初の船に乗った場合は目的地に到達できた。夕方以降の船便は欠航に。
ということでどうやら行くことは可能だったっぽい。もちろんそこからは何もできず部屋に籠りきりになっただろうけど。
そして帰りは…もちろん飛行機欠航!ということで復路便は翌日に振り替えてもらうことになっただろうが、1日1便しかない直行便だからおそらく無理だろう。ただでさえ搭乗率いいのにそんなに空席があるわけがない。
おそらく有料で那覇・福岡あるいは大阪?もしくは東京まで飛んでそこから名古屋に飛ぶということになったハズ。
こういうのの決断はホント難しいね。

今まで台風で旅行がキャンセルになったことはないので良い経験になったわ。
来年リベンジで再度離島チャレンジだな。